« 「self-800」完成しました~。 | トップページ | 「self-800」Ver2.0 »

2013年3月31日 (日)

プチオフ会レポート(2013/03/31)

今週も朝練して参りました~。

昼頃降り出すような天気予報だったのですが、どうやら夜から降っていたようで、現地に着いてみても若干降っているような状況でした。

ただ7時を回るころには雨はほぼ止んで、風は強めでしかも寒かったものの8時半頃に再び降り出すまでは楽しむことが出来ました~。

参加者はふかふかさん、Kさん、tamoさん、私の4名で、徹夜状態で頑張っていたなっかーさんは雨のため断念となりましたorz

まぁ、こんな状況なので、いつ降り出してもスグに避難できるように、機材は車の中に置いておき、必要最小限のプロポと機体のみを持ち出すようにしました。

それでは早速tamoさんから参りましょう~。

20130331_062

800mmクラスのベンチマーク的な存在となっているモンキチ800です。

両引きとなっているリンケージを見直したことで浮きも良くなったそうで、ますます壁が高くなっているような(笑)

モンキチは風が結構強くても安定して飛んでるんですよね~。素晴らしいです。

お次はKさんの自作1mSAL機です。

20130331_017

完全に逆光状態ですorz

北風が結構強く吹いていたのですが、スロープのような吹き上げに上手く乗せられると思いのほか楽しく、Kさんは2分半くらい飛んでました。

風が止むと晴れてなくてもサーマルが発生するようで、急に浮きが良くなるのですが、ほぼ途切れることなく吹いていたので今日は完全にスロープグライダーでした。

ふかふかさんのマイクロSALです。

20130331_100

800mmや1m機に混ざっても遜色ない飛びなのがスゴイところです。

ただ今日は頑張りすぎて着陸ならぬ着「木」状態で何回か木に引っかけてましたね(笑)

最後に私です。

20130331_005

なんと言っても中ちゃんさんの複葉機の状況をお知らせするのが一番目で、二番目に私の新作のself800についてレポートしたいと思います。

まずは中ちゃんオリジナル複葉機です!

20130331_078

責任重大なファーストフライトでしたが、そりゃもうあっさりと飛びました(笑)

調整的なものはエレベータのトリムを合わせただけでした。複葉機の重心がどこにあるのか分からなかったので(笑)、上翼の補強用カーボンパイプの辺りに合わせたのですが、正解ですかね?

3軸ジャイロの助けもありますが、この強風下でナイフエッジっぽいこともラダーの操作のみ(笑)

20130331_097

ちなみにジャイロを切っても風で少しふらつく程度で、操縦性に全く問題がありませんでした。

機体重量は575gと、最近は50gにも満たない機体ばかりでしたので、もしかして速いのではと思いましたが、岐阜で見たあのフライト通りの印象で、この決して広くはない場所でもゆったりと余裕を持って飛ばせるような、非常に飛ばしやすい機体でした!

今年の目標として複葉機を飛ばしたい的な話を書いたかと思いますが、この複葉機はあまりにも良く飛んじゃうので、複葉機って簡単なんじゃね?と勘違いしちゃいそうです(笑)

みんなでこの機体を囲んで話をしていたのですが、自作機としては完成度が高過ぎで(笑)この機体に対する研究や作り込みに非常に感心しておりました。

中ちゃんさん!本当に素晴らしい機体をありがとうございましたm(_ _)m

大事に飛ばさせて頂きます!

そして二番目のself800です。

20130331_046

こちらもファーストフライトということで、トリムや迎角を合わせるところから始めたのですが、朝イチの若干雨が降っている中で強行したこともあって剥き出しでラッカーも吹いていない尾翼が波打ってしまい、本来の状態なのかどうかは分からないのですが、意外と良く飛びました(笑)

重心もこの位置で大丈夫っぽく、少し主翼を下げれば強風下でもグイグイと進んでいくような感じで、ふわふわ系ではなさそうです。ランチもそこそこ上がりますし、Kさんのように吹き上げに乗せられた時は2分越えもしましたし、ポテンシャルはそこそこありそうです。

20130331_051

サーマルにさえ乗っけてしまえば、どんな機体でも同じなので、こんな感じの前に出ていく系の機体でサーマルを広範囲に探せれば、それはそれで良さそうですね~。

尾翼に関してはやっぱりフィルムを貼っておいた方が良さそうです。それから風が強かったのもありますが、舵の効き具合に唐突感が若干あり、もしかするとトーションバーがまだ弱いのかもしれません。

とりあえず尾翼回りを作り直して来週またテストしたいと思います!

ちなみに私の機体の写真はふかふかさんに撮って頂きました!

ありがとうございましたm(_ _)m

|

« 「self-800」完成しました~。 | トップページ | 「self-800」Ver2.0 »

コメント

カネゴンさん

無事に飛んだようでほっとしました、良かったです。
重心位置ですが、もう少し後ろかなと思いますが、エレベーターのトリムがアップになってませんか?
僕のは上翼の前縁から97mmです、エレベーターがニュートラルになる位置に重心がくると良いんですですけど。
機体重量が僕のはバッテリー込みで535g、ジャイロ無しの機体は504gでした。
バッテリーは3セル1000で93gです。

カネゴンさんの飛ばしやすいようにいろいろ調整してみてください(^o^)

マイクロSALは昨日も今日も投げてます、まだサーマルにのってません。
根気に遊んでみます、そのうち当たりますよね。

投稿: 中ちゃん | 2013年3月31日 (日) 23時36分

>中ちゃんさん

>無事に飛んだようでほっとしました、良かったです。

無事にどころか素晴らしいフライトでした!ありがとうございます!


>重心位置ですが、もう少し後ろかなと思いますが、エレベーターのトリムがアップになってませんか?

今、正確には計測してみましたところ、パイプの後ろ側の辺付近でしたので、上翼の前縁から97~99mmくらいのところになっています。
エレベータはぴったり中立になっています!

重量については多少バッテリは重めなんですけど、もしかしたらホットボンドを盛り過ぎたのかもしれません(汗)

>カネゴンさんの飛ばしやすいようにいろいろ調整してみてください(^o^)

そうですね!重心位置は悪くない位置のようですが、次は風が弱い時にもやってみたいと思います!
いやぁ、しかし、ホントに気持ちよく飛ばせる機体ですね!


>マイクロSALは昨日も今日も投げてます、まだサーマルにのってません。
>根気に遊んでみます、そのうち当たりますよね。

そりゃもう当たります!恐らく、私が思うに実際には乗れてるのに気づいていないだけというパターンかと思います!
私も以前、焔さんにモグラを飛ばしながらサーマルがある場所をレクチャーしてもらったことがあるのですが、弱いサーマルだとホントに微々たる差なんです。

春の季節は朝10時くらいに晴れた微風の日であれば、そこら中にバンバンとサーマルが発生します!

そんな日は、肌で感じる気温差に注意していると冷たくなってきたり、暖かくなってきたりします。分かりやすいのは、そんな暖かくなった時に真上に向けて投げ込むとサーマルをゲットできると思います!

機体がユラユラ揺れたり、空気のクッションがあるように感じられたりすれば間違いないです!急に落ち込むような感じになった時はサーマルを外れて下降気流に入った時なのでサーマルが流されていく風下に向けて移動していきます。

とにかくヘリのホバリング並に機体の姿勢に注意してください!

投稿: カネゴン | 2013年4月 1日 (月) 00時15分

昨日は参加できず残念でした~

そして、カネゴンさんのself800は1作目からいい感じの出来すね。

私の1作目とは大違い。
マイクロSALを始めた時を思い出します。
試行錯誤する私とは違い始めから良い飛びしてましたからね。

self800の飛びも素晴らしいようで羨ましい限りです。
私の1号機は主翼が折れましたから(笑)

来週は出来上がった2号機を持っていきます。
これで戦えるといいのですが・・・。
楽しみですね!


投稿: なっかー | 2013年4月 1日 (月) 09時06分

>なっかーさん

>そして、カネゴンさんのself800は1作目からいい感じの出来すね。

いやいやマイクロSALの時もそうでしたけど、なにげに一発目の人柱になっているのがなっかーさんなので、それを見てから作ってるからじゃないですかね~(笑) しかも平面形とか縦横比みたいのは完全にパクリですしね(笑)

self800はマイクロSALとは少し正確が違う走る系なのでサーマルか風が無いと帰ってくるのが早そうです(笑)

私も胴体は2作目を作って持って行きますので、今週末こそ晴れて欲しいですね~。

投稿: カネゴン | 2013年4月 1日 (月) 15時10分

はははっ

人柱になっている気は毛頭ないのですが
結果的にそうなっている気もしますね(笑)

とっかかりとして面白そうな提案ができればOKだと思ってます。
あとは一緒に遊んでもらうだけですから(笑)

>走る系なのでサーマルか風が無いと帰ってくるのが早そうです(笑)

本日、その件について新たな発見がありまして、その走る系っていうのは良い事だと思えます。

続きはnakalogで・・・(笑)

投稿: なっかー | 2013年4月 1日 (月) 20時26分

>なっかーさん

>人柱になっている気は毛頭ないのですが
>結果的にそうなっている気もしますね(笑)

完全になってます(笑)


>とっかかりとして面白そうな提案ができればOKだと思ってます。
>あとは一緒に遊んでもらうだけですから(笑)

そりゃもう間違い無いですね~。みんな作る気満々ですから(笑)


>本日、その件について新たな発見がありまして、その走る系って
>いうのは良い事だと思えます。

朝練の時に話してたのは、無風~微風くらいだとアンダーキャンバーがバリバリ入ってるマイクロSALの方が浮きが良さそうなので、そういう場面ではマイクロSALを飛ばし、風が強くなってくるとビニール袋にならない大きくて少し重めな走る系の機体の方が楽しめるんじゃないか...ということで状況によって使い分けたらどうか...というようなことでした。


>続きはnakalogで・・・(笑)

じゃあnakalogで(笑)

投稿: カネゴン | 2013年4月 2日 (火) 10時36分

>そりゃもう間違い無いですね~。みんな作る気満々ですから(笑)

だとしたら嬉しい限りです。
また、面白い展開が待っている気がします。

それにしてもマイクロSALのポテンシャルは高いです。
昨日はスロープソアリングしましたが、強風に立ち向かって飛んでいく様は、飛ばしながら応援したくなる感じです(笑)

続きはWEBで・・・は、昼前にアップ完了しました。

投稿: なっかー | 2013年4月 2日 (火) 13時50分

>なっかーさん

>それにしてもマイクロSALのポテンシャルは高いです。
>昨日はスロープソアリングしましたが、強風に立ち向かって飛ん
>でいく様は、飛ばしながら応援したくなる感じです(笑)

これは本当にそう思います!
40gそこそこの無動力の機体でサーマル良し!スロープ良し!ですからね!

この感覚は他のカテゴリーでは無いですよね~。


>続きはWEBで・・・は、昼前にアップ完了しました。

了解しました!見に行きます!

投稿: カネゴン | 2013年4月 2日 (火) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61310/57073771

この記事へのトラックバック一覧です: プチオフ会レポート(2013/03/31) :

« 「self-800」完成しました~。 | トップページ | 「self-800」Ver2.0 »