« 水上機スピンオフ会 in 西湖(2013/05/12)【速報版】 | トップページ | 水上機スピンオフ会 in 西湖 その2(2013/05/12) »

2013年5月14日 (火)

水上機スピンオフ会 in 西湖(2013/05/12)【追記あり】

水上機スピンオフ会 in 西湖と称して、西湖にみんなで行って参りましたのでレポートしたいと思います!

20130512_009

この写真を見て頂ければ一目瞭然ともいえますが、午前中は無風で水面が鏡のようになるほどで、行きの道中、思いっきり雨が降っていたので心配していましたが、毎週のようにいらしてる地元の方によると今年で一番の良い天気ということでした!

正に絶好のコンディション!半年ぶりの水上機とあらばおのずとテンションも上がります(笑)

20130512_001

あいはぶさんを加えて総勢10名となった「スピンオフ会 in 西湖」ですが、もう何機揃ったんだか数える気もしませんでした(笑)

注目ポイントとしましては、Kさん(手前:EP)とTakaさん(奥:GP)のマッキM33ですかね~。

20130512_017

TakaさんのはGPでしたので飛ばしませんでしたが、水上機初体験で当然初飛行のkさん機はどうだったのでしょうか。

それからやはりこの双発機軍団です。

20130512_034

手前が焔さんのカナディア、奥が8810さんのカナディア、中間が歳三さんのカタリナになります。

重厚な双発サウンドは電動でもやっぱり良いですし、湖に浮かべた水上機はスケール機が似合いすぎます!

それではその辺りも含めてkenponさんからご紹介致します。

まずはSbach342です!

20130512_564

しっかりとつくられたフロートと飛ばしやすい機体特性からか、kenponさんらしくなく水上機を堪能されてました(笑)

う~ん、ちょっと欲しいかも(笑)

一方のこのWilga2000も良く飛んでました。

20130512_370

フライトの様子はこちら。動画は本人が飛ばしている時以外は8810さん撮影です。ちなみに静止画はまーさんから頂いた写真と私が撮った写真が入り混じっています。ご協力ありがとうございました。この場を借りてお礼申しあげますm(_ _)m

あれ?ホントにkenponさんらしくない(笑)

こちらの大型セスナも良く飛んでいました...takaさんの操縦で(笑)

20130512_312

その様子はこちら。

もう帰ろうかという頃、kenponさんの操縦で飛行中に尾翼が取れてしまい墜落してしまいました。

非常に残念でしたが、いつもと違ってこれだけ飛ばせれば満足感がありますよね(笑)

続いてTakaさんです。

S0007

kenponさんと同じSbach342だと思いますが、自作のバルサプランクフロートが非常に良い感じで、なんの不安げもなく離着水できてましたね~。

機体によって、ホントに何も考えなくても飛ばせちゃう機体ってありますよね~。

問題はこちらのicon。

20130512_291

初飛行はなにげに上手くいったんです。

その様子はこちら。

しかし一旦傾いてしまうと、もうどうにも元に戻れないという現象が発生し、最終お助けアイテムである水中翼(?)を、しかも胴体がフロートになっているために巨大な一枚ものの水中翼を装備しました。

20130512_483

完全にただの下敷きそのもののような(笑)

そのフライトはこちら。

やはりこの水中翼は素晴らしく、問題を解決しちゃいましたが、最後に転んじゃいました。

いやぁ、でもiconってこんなに速く飛ぶ機体だったんですね(笑)

続いて焔さんです!

20130512_052

8810さんともども、遠路岐阜からの参加、お疲れ様でしたm(_ _)m

S0008

これからのオンシーズンは毎週のように水上機が飛ばせる環境ですから楽しみ方のレベルが私なんかよりも数段上を行ってます(笑)

シンプルな機体ながら超気持ちよさそうに飛び回っている様子は素晴らしく、滑空性能もすごかったですね~。

そのフライトの様子はこちら。

カナディアも良かったです。

20130512_171

湖に反射して映る機体はとてもカッコ良かったです!

しかし、Takaさんの体験フライトの時に逆回転の方のコレットが外れてしまい、片肺飛行となって墜落してしまいました。次機も双発機??

続いて、今回が水上機初体験となるkさんです。

20130512_456

まずはカブの方で挑戦しましたが一発目では上手くいかず、8810さんらにアドバイスをもらいフロートの取り付け角度等を見直して無事に成功しました!

20130512_429

水面に反射する光が主翼の裏に当たってるのも良いですね~。

その緊張のフライトはこちら。

いやぁ、初体験なのに完璧です!フロートが付いたことによる違和感みたいのも飛ばしてみれば分かりますよね~。

そして満を持してのマッキです。ちなみに紅の豚のサボイヤの原型と言われている機体です。

S0037

20130512_542

こちらも動力違いの同じ機体を持っているTakaさんの知見を投入し無事成功しました~。

そのさらに緊張のフライトはこちら。

非力なイメージの京商純正モーターなのに意外とパワフルなフライトでしたね!

それにしても水上機のスケール機は超カッコいい!バックの風景にも良く合ってました!

そして同じく水上機初体験のなっかーさんです。

20130512_145

もう何度もゴミ箱に行きかけたボロボロのデカスロンに超丁寧に作り上げたスチロールコア+バルサプランク+フィルム貼りのフロートを履かせての挑戦です。

うだうだと目の前を走らせて遊んでましたが(笑)、やっとの思いでチャレンジしたところ、あっさりと飛び立ち、あっさりと着水しました(笑)

20130512_132

う~ん、ここまで何も無いとは(笑)

そのフライトの様子はこちら。

おかしい、何かがおかしい(笑)

本人は緊張していたみたいですが、初挑戦の初離着水に成功して満面の笑顔です(笑)

20130512_150

これで残念ながら水上機にもはまっちゃいましたね~(笑)

ただこれ一機しかなかったためにマイクロSALも湖の上に投げ込みます!

20130512_325

そして案の定、湖の中へ(笑)

サンレイクさんからレンタルしたボートで救出です。

S0030

ボートに乗るのも楽しそう(笑)

1日お借りして2,500円でしたが、私も何度か乗りましたので元がとれるくらいは出動しましたかね(笑)

続いてまーさんです。

まずはエクストラです。

20130512_280

水面までの距離が短めなのか、離水が少し難しいっぽい感じでしたが、フロートの角度等を見直して無事成功しました!

その様子はこちら。

正にジャストな着水でしたね!

こちらのハッカーの機体も良かったですね~。

20130512_391

純正フロートなんですかね?

午後は風が出始めて波があったので、もうちょっと脚が長い方が飛ばしやすそうでした。

そして水上ヘリです。

20130512_711

無事離着水も決めて、これからという時にバッテリ切れによるパワーダウンで水中へ...。

20130512_737

決定的瞬間を撮っちゃいました(笑)

せっかく直したばかりの機体だそうなので、無事だと良いのですが...。

お次は歳三さんです。

20130512_253

カタリナもカルディナと同じようにカッコ良かったです~。

その様子はこちら。

タッチアンドゴーもスケール機となるとカッコよさ倍増ですね~。

しかしフライト中に主翼中央が割れてしまい、ものスゴイ上反角が付いたような状態となってしまい墜落してしまいました。3機の双発機中、2機がこんなことになるとは...。

非常にカッコ良く、非常に良く飛んでいただけに残念でした。

happyも良く飛んでいたのですが、着水時につんのめってしまいご覧のとおりに。

20130512_485

風が無い時に飛ばしていた時の様子はこちら。

ふんわりと良く飛びますよね~。こういう小型機もちょっと欲しいです...。

それにしても水上機のスケール機ってスキー場だと可愛く見えちゃう効果と同じような感じなのか、ホントにカッコいいですね~。

続いて焔さんと岐阜から参加の8810さんです!

20130512_031

動画撮影、ありがとうございました。

なかなか撮影やサポートに忙しくて自分は飛ばせてなかったのですが、通りかかった高校生と思われる団体がギャラリーとなって黄色い歓声を上げるようになると、いそいそと飛ばし始めました(笑)

20130512_487

後方にぎっしりと生徒さん(女子高生も多数??)がいるのが見えますか?手前左の8810さんの表情にも注目(笑)

ギャラリー受けを狙ったのか、手に持っていたのはT-45ゴスホークです!

20130512_498

しかしギャラリーがいる間はなぜか飛び立てず、高速船と化してました(笑)

ホントに不思議なのですが、帰ってくる風下に向かっている時に浮いたりしてましたもんね。最終的に飛んで良かったのですけどね(笑)

一方でカルディナでのフライトは圧巻でした。

20130512_673

鏡面のような水の上も良いですが、こういう少し波がある時もスケール感がでるような感じで良いですね~。

私も少しこのカルディナを飛ばさせて頂きまして、実は双発機は陸上機を含めても初体験ということでしたが、意外や意外に違和感もなく、意外や意外に普通に飛ばせました。

こうなってくると双発機も良いですね~....って、いやいやこういう会に出ると影響されまくってイカンですよ(笑)

それからこの自作機も良かったですね~。

S0040

とりあえずは私の次号機としては、この機体のようなパワフルでコントローラブルな小型のバルサ機が目標ですかね~。

※大事なところを忘れてましたm(_ _)m(2013/5/14追記)

ここには来られなかったzippoさんのpittsですが、8810さんは現地まで持ってきてましたので、来られなかったzippoさんに捧げるべくフライトを敢行しました。

その様子はこちら

短めながらもしっかりとトラブルも発生し(笑)、無事に生還する辺りはサスガです(笑)

最後に私でございます。

20130512_028

去年岐阜で飛ばした3機(ボックスフライ、ポラリス、mini stick)に中ちゃん複葉機を加えた4機体制です。

それぞれ8810さんが動画を撮ってくれてましたので、1機ずつご紹介です。

まずはポラリスです。

岐阜ではあまりに簡単に飛んだ印象でしたので、先頭バッターに選んだのですが、あえなく失敗してしまい、修理をして飛ぶには飛んだのですが、モーターがついている垂直尾翼の付け根が割れてしまっていたので、長くは持たずって感じでした。

S0004

こういった胴体がフロート形状な水上艇的な機体もちょっと検討したいと思っています。

本番の日までテストできないのが難点なんですけどね...。

続いてmini Stickです。

着水でフレアをかけきれず、つんのめってしまい、ひっくり返りました。

S0013

この影響で、どうも搭載していた3軸ジャイロが壊れたようで、2度目のフライトでノーコンとなってしまったので引退です。

続いてエースのボックスフライです。

アンプがヒート気味なのか、突如パワーダウンすることがありましたが、総じてやっぱり良く飛びますね~。素晴らしいです。

フロートも良い感じですし、水中舵も水中翼も効果的です。

ちょっとアンプ回りは見直す必要がありそうですが、まだまだ当分エースですかね~。

しかしそのエースの座を虎視眈々と狙っているのが中ちゃん複葉機です。

ちょっと風が強めな時に飛び出したのですが、ジャイロを搭載しているとは言え、水を水と思えないくらいに普通に飛ばせました。

S0039

水中舵は搭載していませんがラダーだけで、まるで水中舵があるかのように敏感に反応します。

水に接した状態で走らせる練習をしていたのですが、これまた余り考えずに出来ちゃったりして、正に死角なしですね~。素晴らしいです!

ホントにありがとうございました>中ちゃん

次はどうも夏休み前に岐阜遠征らしいので、それまでにmini Stickに代わる、最初から水上機を想定した小型機の開発を進めたいと思います。

そして最後にこのスピンオフ会に参加されたみなさん、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

今回が初水上機だったお二人もすっかり嵌ってくれたと思いますので、岐阜遠征はもしかすると賑やかになりそうですね!

天候にも恵まれ、ロケーションも良く、ここまで楽しいオフ会となると過去「最高」との声も上がっています、「西湖」だけにね...お後がよろしいようで(笑)

最後に集合写真です。現地とサンレイクのレストランで撮影したものです。

20130512_613

20130512_616

それではまたやりましょうね!

|

« 水上機スピンオフ会 in 西湖(2013/05/12)【速報版】 | トップページ | 水上機スピンオフ会 in 西湖 その2(2013/05/12) »

コメント

カネゴンさん
アップお疲れ様です。

みなさん
お疲れ様でした。
天気に恵まれて最高の一日でした。

T-REXの決定的瞬間もありがとうございます。陸上に降ろせばよかったのに、なぜ水の上なのか自分でも不思議です。

EXTRAでは、実際にいろいろ試すことができてフロートについて少し理解できた気がします。8810さんありがとうございます。
この機体はそろそろ引退して次回の岐阜には、新しい機体を用意したいと思います。何にしますかね~。

あとヨットも!

投稿: まー | 2013年5月14日 (火) 02時38分

塾長、動画のアップ及び編集お疲れ様でした。

動画の内容と8810さんの音声がステレオ式に聞こえ
臨場感たっぷりです~♪

カタリナは去年から散々飛ばしまくり、時にはハードランディング着水して、かなり痛み始めてました、発泡機の限界でしょう。
すでにkit版カタリナをポチってますので今までの経験を元に補強して作ってみたいと思います。

HAPPYは毎度の事ながら追い風に滅法弱く、微風でも着水後煽られてつんのめりますね、追い風なら微風でもミズスマシのように着水します。

それにしても、夏休みに仲間と「富士五湖キャンプ」にでも行ったみたいで大騒ぎ・・
小学生の悪ガキ状態ですね!

面白すぎだよ~

皆さん、お疲れ様でした。


投稿: 歳三 | 2013年5月14日 (火) 08時20分

塾長殿

レポートのアップ、編集作業お疲れ様でした!

このレポートを見ているだけで笑顔が溢れてきますね^^

次回はいよいよ岐阜遠征ですかね( ̄ー ̄)ニヤリ
なるべく早い段階で計画を立てておきたいですね!

事故、怪我共に無く、とても楽しいスピンオフでした。
次回も皆さんとお会いできる事を楽しみにしています^^

投稿: 焔 | 2013年5月14日 (火) 10時10分

8810さん面白すぎ~
早く岐阜遠征したいね~

投稿: Taka | 2013年5月14日 (火) 12時46分

みなさま、先日はお疲れ様でした。
動画、写真のアップも本当にお疲れ様です。いつもありがとうございます。

「らしくない」なんてお褒めのお言葉までいただき、ありがとうございます(涙)
最後のセスナは皆様のご期待に添えることができたようで、私としも本望でした(笑)
8810さん、折角フロートを改善してもらったのに、すみません。譲ってしまってすみません。
でも、タカさんのフライトで、フロート性能の良さは確認できて良かったですよねっ!?

本当に今回は天気が良くて気持ちよかったですね。ただ、日焼け対策をせずに、無邪気に肌着になって大失敗でした。。。
次回(岐阜?)はバッチリ日焼け対策して臨みたいと思います!!
(でも泳ぎだしたら結局フル○ンとか、そーゆー話になる予感・・・)

またよろしくお願いします!!

投稿: kenpon | 2013年5月16日 (木) 00時07分

>kenponさん

>折角フロートを改善してもらったのに、すみません

全〜然(笑)
実際にあのフロートで飛ばした焔さんは「全く問題無い」って言ってましたし、
同じく飛ばしてたTakaさんに至っては「このフロート凄く良いね!」と言って下さいました。
僕的には貴重なサンプルが「フロート持論」を実証してくれたってだけで大満足でしたから!(笑)。

投稿: 8810 | 2013年5月16日 (木) 12時06分

お邪魔します。お久しぶりで
遠征お疲れ様でしたー

記事で気になりましたのが
アカシロ双発カルデイナ…☆
コースとガード風のカラーリングが水面に映えます。
自作なのでしょうか?
そして、同じく赤い複葉のプロフィール機…☆
水中舵無し、ラダーだけで敏感に水面で動ける?
どうしてでしょう…不思議ですよね。

:…暑くなって居ます。熱中症に気をつけて下さいネ

投稿: かかさん | 2013年5月21日 (火) 13時28分

>かかさんさん

>自作なのでしょうか?

さすがにあんなのは作れません(笑)。
コレ↓です。
https://hobbyking.com/hobbyking/store/__24885__CL_415_Canadair_1390mm_Red_White_ARF_.html?strSearch=canad

>水中舵無し、ラダーだけで敏感に水面で動ける?

↑のURLの左から4枚目の写真に後方がクローズアップされてますが、
ラダー動翼の延長上で胴体をカットして動翼が水面に接するカタチになるように改造したんでスイスイ動けるんです(笑)。

投稿: 8810 | 2013年5月21日 (火) 17時56分

かかさん

>そして、同じく赤い複葉のプロフィール機…☆
水中舵無し、ラダーだけで敏感に水面で動ける?

あれはですね、軽い機体で、尚且つ浮力の強いフロートを
左右の幅を狭めて取り付けているためにラダーだけで
旋回が可能なのです。
それにアクロ機仕上げな機体ですから、各動翼の面積が大きくなっているのも理由の一つになると思います。

ですが問題もありまして、左右のフロート間が狭いが故に
水上で急激なラダー操作をすると、いとも簡単に転倒してしまいます。
離着水の時は、それなりに気を使う機体なのです。

投稿: 焔 | 2013年5月21日 (火) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61310/57378589

この記事へのトラックバック一覧です: 水上機スピンオフ会 in 西湖(2013/05/12)【追記あり】:

« 水上機スピンオフ会 in 西湖(2013/05/12)【速報版】 | トップページ | 水上機スピンオフ会 in 西湖 その2(2013/05/12) »