« フォルクスプレーン(ピーナッツスケール) なんとか完成~ | トップページ | 双葉T14SGようやくゲットぉ~ »

2014年4月14日 (月)

プチオフ会レポート(2014/04/13)

今週も朝練して参りました~。

今週はようやく春本番を思わせるような陽気となりまして、快晴&微風という、ここ最近ではホントに絶好のフライト日和となりました。

参加者は、ふかふかさん、kさん、tamoさん、なっかーさん、クマガイさん、私に加えフクロウさんがいらっしゃいました~。

それでは噂(?)のピーナッツスケールから行きましょう!

とりあえず集合写真です!

20140413_054]

左のフィルム貼りの高翼機がなっかーさん機、奥がtamoさん機、左手前がカネゴン機です。

後ろからも。

20140413_060

奇しくもみんな赤ベースの配色となりました。

というのもあまりに小さいので、かなり目立つ色にしておかないと姿勢が見えないんです(笑)

初登場1機目のなっかーさん機です。

20140413_005

いわゆるRC飛行機的なイメージの高翼ラダー機になります。

私やkさん、フクロウさん、ふかふかさんがこの機体を体験することになりましたが、

そのフライトはイージーそのものでした!

20140413_141

各動翼は小さ目なのに舵は良く効きラダーロールもこなします。

そのフライト動画はこちら。

これは当初イメージしていたような、ゆっくりも飛ぶかなり楽チンな機体なので、バージョンアップ版はかなり有望なんじゃないですかね~。

お次はtamoさん機です。

20140413_086

今週のフライト動画はこちら。

先週は小雨の中、何とかフライトには成功したのですが、今回は重心が後ろ過ぎなのか、かなり飛ばし辛そうでした。

先週は飛んでいたので、原因を追究したいところですね~。

ピーナッツスケール最後は私のフォルクスプレーンです!

20140413_006

こうやって見るとパイロットが寂し過ぎるので早急に塗装した方が良さそうですね(笑)

肝心のフライトの方は、1~2パックほどトリムや舵角を調整したところ、なんとか普通に飛ぶようになり、背面やループ、ロールなんかも問題なくできることが分かりました。

特性的には、なんと600mmのフォルクスプレーンとほぼ同じでした(笑)

着陸時はスロットルを完全には下げずに、プロペラを止めずに降下する程度にスロットルを下げるようにするとキレイに着陸できることも分かりました。やはり小さいだけに滑空は苦手なようなです。

バッテリは130mAHと70mAhで飛ばしてみましたが、70mAhでも4分程度は飛ばせそうなので、重心合わせの切り札として使えそうです。

そんな私のフライトの様子です。

なっかーさんに撮って頂きました。ありがとうございましたm(__)m

ピーナッツスケールがこの段階でこれだけ飛ぶのであれば、今後もみんなで開発を続けていくと面白いものが出来そうですね~。

都市部のフライト事情を考えれば、このサイズは救世主となるかもしれませんしね~。

続いてフクロウさんです。

20140413_074

いわゆるファンフライ機ですが、腕も上がったんでしょうけど、機体もゆっくりと、しかし確実にトレースできてる感じで、飛ばしやすそうな機体でした。

巷ではこの手の機体も進化しているみたいですね~。

続いてクマガイさんです。

20140413_105

前半の風が全くない時間帯はピーナッツスケールで遊び、陽が昇ってサーマルが出てきたらマイクロSALって感じでしたが、サーマルにヒットすれば1~2分程度はイケるのですが、何故かかなりのピンポイントでサーマルが出ていたようで、それ以外の部分は下降気流って感じで、なかなか難しいコンディションでした。

でもみんな1~2回くらいはサーマルに乗れたので面白かったですね!

最後にふかふかさんのsolo maxxです。

20140413_094

ふかふかさんのsolo maxxは相変わらず良い感じ飛んでいましたが、実は私のsolo maxxをなっかーさんがホバリングしていました(笑)

可変ピッチ機となると、超久しぶりのハズで、私が目撃したのはe-skyの初代kingをARSでホバさせた時以来です。

最もBLADEmSRは持っていたりするので、ホバできないということはなかったのですが、超久々でも飛ばせるもんですね~(笑)

|

« フォルクスプレーン(ピーナッツスケール) なんとか完成~ | トップページ | 双葉T14SGようやくゲットぉ~ »

コメント

ピーナッツスケールがどんどん進化していくようで
先が楽しみです。

場所を選ばず、そして安全に飛ばせたら「取り敢えず一機は持っていたい」と
皆さん思うかもしれません。

投稿: 歳三 | 2014年4月14日 (月) 08時42分

>歳三さん

>場所を選ばず、そして安全に飛ばせたら「取り敢えず一機は持っ
>ていたい」と皆さん思うかもしれません。

都市部のフライト事情を考えれば、このサイズは一機あっても損は無いかもしれません。

完全にサイレントなマイクロSALやヨットも良いのですが、モーター付きもとなると、このサイズは一般受けというか、気にも止められないかもしれません。

大きいのに比べれば安定度は低いので、よそ見すれば墜落しますから、ノーコンで飛んで行っちゃうこともないですし、万が一ぶつかっても35gですからね~。怪我はあり得るかもしれませんが、見開いている目に直撃でもない限り大事故にはなりにくいでしょうしね~。

投稿: カネゴン | 2014年4月15日 (火) 00時12分

お疲れさま~

毎度事後報告ですが動画をリンク張らせていただきました。

それとフォルクスプレーンを撮影しているのカネゴンさんですよ。

飛ばしているのが私で会話の中でトリム調整したりしてるし。
撮影しながらトリム弄らないもんな~(笑)

投稿: なっかー | 2014年4月15日 (火) 12時14分

相も変わらず遅レスでスミマセン。

>なっかーさん

>それとフォルクスプレーンを撮影しているのカネゴンさんですよ。

ホントだ(笑)
自分が飛ばしているヤツをアップしているつもりで間違えちゃった(笑)

投稿: カネゴン | 2014年4月19日 (土) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61310/59465221

この記事へのトラックバック一覧です: プチオフ会レポート(2014/04/13) :

« フォルクスプレーン(ピーナッツスケール) なんとか完成~ | トップページ | 双葉T14SGようやくゲットぉ~ »