« プチオフ会レポート(2014/12/07) | トップページ | 2014年 忘年会レポート(2014/12/15) »

2014年12月15日 (月)

プチオフ会レポート(2014/12/14)

今週も朝練して参りました~。

先週に引き続き、寒波の影響で1月のような、寒さ&無風の朝となりました。

気温は-1℃で、今週も霜柱が立ってます。寒さを見越して真冬仕様の防寒着を着てきたので、耐えられないほどの寒さではありませんでしたが、指先が悴みます。

参加者はふかふかさん、kさん、tamoさん、フクロウさんに私で、なっかーさんは2週連続でお仕事でお休みです。

まずはkさんのELFからです。

20141214_015

陽が上がって来て、8時前後になるとサーマルが出始めますが、本日一番の高さまで上がったのはkさんのELFだったのではないかと思います。

ただサーボの取り付け方が外側よりだったそうで、サーボホーンが干渉して舵残りが発生しているとのことでした。無動力だと余計に気になる部分ですしね~。

お次はフクロウさんのELFから。

20141214_005

なんと初体験となるフィルム貼りを敢行し、しかも色分けまでして仕上げて来ました。

フィルムはキレイ貼れてまして初めてとは思えませんでした。前縁のDボックス部は結構剥がれていたそうで、接着しなおすことで剛性もかなり上がったのではないかと思います。

SAL投げの研究も熱心です。

20141214_009

野球のフォームを参考にして取り入れたのはどうだったでしょうか。ハンマー投げとも微妙に違いますし、なかなか同じようなフォームのスポーツはないので、科学的に突き詰められれば面白い部分ですね~。

マイクロSALの方は結構高い木の天辺付近に引っかけてしまいまして、2週連続で得点のような気が(笑)

20141214_028

枝が細かくて回収には少し時間が掛かりましたが無傷で回収できて良かったです。

お次はふかふかさんです。

20141214_020

ふかふかさんも精力的にSAL投げを練習しているのですが、どうも機体が軽い上に腕力がパワフル過ぎて回って投げてもポイ投げでもそんなに変わらない感じなんですよね~。ELFとかフルサイズとかだと差が出てくる部分だと思いますが...。

例のバトルシステムの方は不具合が発覚したそうで、年内は開発期間となりそうです。

そのバトルシステムを積むために、tamoさんがナイトメア・ミニに空戦フラップを取り付けてきたのですが写真を撮るのを忘れてましたm(_ _)m

先週取り付けたフラップを1サーボで動かして調整できるというものですが、ほとんど変わらなかったそうです。

空戦フラップとは、フラップをエルロンと合わせて使うことでより小さい半径で旋回できたりするシロモノなのですが、こちらも研究すると面白そうです。

最後に私です。

20141214_023

マイクロSALは新型尾翼で、舵の効きが良くなって旋回もキレイ回れるようなったり、新型ポッドの投入で調子は良さげなのですが、厚着をしているせいかランチ高度が上がらず、もうちょっと準備運動が必要っぽいです(笑)

尾翼が原因で上がらないのでなければ良いのですが...。

今回は、風が無かったので、ピーナッツも飛ばしました。

20141214_025

霜柱で凸凹の地面にも負けず良く飛んでくれました。無風だとホントに気軽に楽しく飛ばせますね~。

来週はなっかーさんのところでヨットか、行けない場合は怪獣公園で遊びたいと思います。

その前に明日はK.S.F.C.の忘年会です!みんなで楽しみましょう~。

|

« プチオフ会レポート(2014/12/07) | トップページ | 2014年 忘年会レポート(2014/12/15) »

コメント

お久しぶりです〜
去年に怪獣公園にお邪魔させていただいてからもうそろそろ一年ですね。
今年も年末は関東に行くことになりましたので、よければまた遊びにいかせてください!
すでになっかーさんにはお伝えしていますが、
26日午後に東京に移動し31日に東京から移動(関東にはしばらく滞在)といった感じです。
28日あたりが候補日かなと思っておりますのでよろしくお願いいたします!

投稿: ike-chang | 2014年12月16日 (火) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61310/60811460

この記事へのトラックバック一覧です: プチオフ会レポート(2014/12/14) :

« プチオフ会レポート(2014/12/07) | トップページ | 2014年 忘年会レポート(2014/12/15) »